丁寧な態度でスタッフに接しよう

態度に気を付けなければいけない

乱暴な態度で接する人が持ちこんだ本やCDは、高値で買い取りをしたくないと考えてしまいます。
短い時間ですが、スタッフと信頼関係を築いてください。
スタッフから信頼してもらうことで、買い取り価格を高めることができます。
相手がお店のスタッフだからと言って、こちらが偉いわけではありません。
平等な立場であると理解して、本やCDを売ってください。

丁寧に査定を依頼することで、スタッフはこの人のために頑張って買い取り価格を高くしようと思ってくれます。
また、1回きりの付き合いではないかもしれません。
何度もお店を利用するかもしれないので、スタッフと仲良くなって損はありません。
基本的なマナーは守って、査定を任せましょう。

気軽に質問してみよう

今はどのアーティストのCDが売れているのか、また作家の本に人気が集まっているのかスタッフに聞いてください。
するとスタッフと仲良くなれますし、相場価格も分かるので一石二鳥です。
査定を伝えられた際に、どうしてそのぐらいの価格になったのか聞くのが良い方法です。
説明を詳しく聞くと、言われた買い取り価格で納得できるかもしれません。

たくさん説明を聞いて、スタッフと仲良くなってください。
こちらがスタッフに命令するような態度では、仲良くなんてなれません。
買い取り価格を下げられる可能性があるので、注意が必要です。
高い価格で本やCDを売るコツを教えてくれることもあります。
再びお店を利用する機会が訪れたら、実践してください。


この記事をシェアする
TOPへ